名門ハロウスクール Harrow School 小中高生サマースクール (9~17歳)

Harrow School Short Courses_EFL class room
Harrow School_Bedroom
Harrow School Alex-Fitch-Room
Harrow School Speech-Room
Harrow School aerial view
Harrow School-Old Schools At Harrow School
Harrow School-Girls Studying English At HSSC
Harrow School Short Courses_EFL class room
Harrow School_Bedroom
Harrow School Alex-Fitch-Room
Harrow School Speech-Room
previous arrow
next arrow

2022年に創立450年を迎えたハロウスクール(ハロースクール)*は、イートン校やラグビー校とならび伝統と歴史を誇る世界トップクラスの名門ボーディングスクールのひとつです。1572年の創立以来、チャーチル元首相や詩人のバイロン卿、俳優のベネディクト・カンバーバッチなど世界的に有名な卒業生を各界に輩出しています。

ロンドン中心から北西15kmほどの緑豊かな小高い丘の上にある美しい町、ハロウ(Harrow on the Hill)のほぼ中心にハロウスクールは位置し、300エーカーを誇る広大な敷地には、キャンパスのほか、6つの自然保護地域、公園、9ホールのゴルフコース、ファームが含まれます。

ハロウスクールのサマースクールは、1995年の開講以来、60ヵ国から多くの生徒を受け入れ、各コースともほどよく国籍がミックスされた環境となるよう各国からの生徒の受け入れ人数を厳しく制限しています。コースは、9~11歳対象のジュニアコースと12~17歳対象のシニアコースのほか、姉妹校のヒースフィールド・サマースクール(Heathfield Summer School)では、8~17歳対象の女子限定のコースを開講しています。ハロウスクールのシニアコースのプログラムでは、コアの英語レッスンに選択制のオプションに加えてアクティビティを組み合わせ、興味に合わせて自分だけのコースを組み立てることができます。

ハロウスクールは、映画ハリーポッターのロケ地になったことでも有名で、歴史のある伝統的な校舎で学び学生寮に滞在しながら、映画の雰囲気を味わえるのも楽しみのひとつです。スタッフと生徒の割合も1対3と高く、生徒一人ひとりが安心して学習し共同生活を送れるよう、万全の体制で見守っています。


コースを主催するハロウスクール・ショートコース(Harrow School Short Courses/HSSC, 旧BABSSCo)は、1995年設立以来、ハロウスクールとヒースフィールドスクールの2つの名門パブリックスクールでジュニアを対象としたサマースクールとオンラインコースを提供している教育機関で、ブリティシュ・カウンシルとイングリッシュUK(English UK)の認可を受けています。

*Harrow School“の日本語表記を”ハロウスクール“で統一しています。他に、”ハロースクール”や”ハーロースクール”、”ハーロウスクール”などとも表記されます。

  • 名門ボーディングスクールのキャンパスで開講されるサマースクール
  • ハリーポッターのロケ地となったキャンパスで映画の雰囲気を満喫
  • スタッフと生徒比率が1対3と高く、個々のケアも万全で安心

学校(主催校)の基本データ

主催校(学校名)Harrow School Short Courses
住所5 High Street, Harrow on the Hill, Middlesex, HA1 3HP
電話+44(0)20 8426 4638
メールsummerschool@harrowschool.org.uk
ウェブサイトhttps://www.harrowschoolshortcourses.co.uk

コースの基本データ

コース名ハロウ・ジュニア(9~11歳), ハロウ・シニア(12~17歳)
研修地Harrow School, 5 High Street, Harrow on the Hill, Middlesex, HA1 3HP
受講年齢ジュニア:9~11歳, シニア:12~14歳,15~17歳
ロケーションハロウ・オン・ザ・ヒル (Harrow on the Hill)
滞在形態学生寮
部屋主にシングル, ツインルーム(3人部屋もあり)
食事全食事(朝食, ランチ, 夕食)
キャパシティ(最大収容人数)約500人
スタッフと生徒の比率1対3
クラスサイズ最大12人(平均10人)
レッスン時間ジュニア:週15時間, シニア:週17.5時間
アクティビティ時間1コース約7回以上
英語レベル入門から上級の各レベル*
受講条件入門(ビギナー)以上*
*オプションレッスン(選択科目)は、規定の英語レベルが必要なものもあります。

滞在先の学生寮と食事について

ハロウ校の12の学生寮(ボーディングハウス)からサマースクールでは9つを使います。メインキャンパスから少し離れたところに位置する学生寮もあり徒歩で通学します。

ジュニアコースの生徒はフロワーごとに男女が分かれ、シニアコースでは男女別々の学生寮に滞在し、両コース共に男女は互いに行き来できません。

各ボーディングハウスは、セキュリティも万全で、安心して滞在できます。寮長(ハウスマスター)の監督の下、学生寮での日々の生活は、起床から就寝までハウスペアレント(寮母・寮父)が生徒のお世話をし見守っています。

Harrow School The-Grove-Boarding-House

部屋は、国籍の違う同性で同年代の生徒2、3名とシェアします(シングルルームもあります)。

各部屋には貴重品を入れておく金庫(セーフ)があります。各学生寮には、テレビのあるコモンルームとゲームルームがあり、シャワールーム、トイレは共同です。

タオル1枚とベッドリネンは提供され、週1回交換してくれます。洗濯は週1回、学生寮のスタッフが行ってくれます。

Harrow School_Bedroom
ハロウスクール ダイニングホール
ハロウスクール ダイニングホール
ハロウスクール ダイニングホール
ハロウスクール ダイニングホール
Harrow School-Dessert
ハロウスクール デザート

食事は、ハロウ本校に通う生徒と同じヘルシーでおいしくバランスの取れた食事が提供され、学校のダイニングホールで取ります。新鮮な食材を使用して調理された温かい食事(2つのミートコース、ベジタリアン)、スープ、サラダバー、デザートが用意されます。

エクスカーション(小旅行)では、カフェやレストランでの食事、またはパックドランチになります。授業の休憩時間には、スナックなどが提供されます。学校にはスナックを買えるショップ(tuck shop)、または自動販売機があります。

食事(朝食・ランチ・夕食)のサンプルメニュー

到着時と帰国時の送迎について

到着日と出発日に、学校手配による研修地間送迎が行われます。指定空港/駅は、ヒースロー空港、ルートン空港、セント・パンクラス駅(ユーロスターのみ)になります。到着時には、学校スタッフが空港でお迎えします。出発の際は、帰国便出発時間に合わせて学校が手配します。空港に到着後、学校スタッフが、帰国便のチェックイン手続きをお手伝いし、セキュリティ(保安検査)前までお連れします。ヒースロー空港から研修地への所要は約45分です。

送迎が利用できる到着・出発時間

到着時間 6:00~18:00

出発時間 9:00~19:00

ロケーション

  • ロンドン市内 (London): 15km 約30分
  • ヒースロー空港 (Heathrow): 17.6km 約45分
  • ルートン空港 (Luton): 42km 約50分
  • セント・パンクラス国際駅 (St Pancras Inter’l Station): 19km 約45分

プログラムについて

選択可能なコース(コースリスト)

2023年のハロウスクールのサマースクールは、ジュニアコースが7月7日(金)から8月5日までの4週間、シニアコースが7月7日(金)から8月15日(火)までの6週間に渡り開講され、2週間(13泊)または4週間(26泊)の単位で受講できます。

クラスサイズは最大12名(平均10名)で、生徒一人ひとりに目が届く少人数制で行われます。また、1カ国からの生徒を1コースにつき最大8~10名に制限しています。

  1. ハロウ・ジュニアHarrow Juniors (9~11歳)
  2. ハロウ・シニアHarrow Seniors (12~14歳, 15~17歳)

ヒースフィールド・スクールのサマースクール(女子限定)についてはお問い合わせください。

1. ハロウ・ジュニア (9~11歳)
受講年齢
9~11
レベル
初級~上級
A1~C2
レッスン時間
15
クラス人数
10
12
開講日程と開始日:
コース日程と費用をご覧ください。

ハロウ・ジュニアは、9歳から11歳の生徒を対象とし、英語とマルチアクティビティで構成されています。週15時間の英語レッスンでは、実際の生活の中で実践的に英語を使い練習できるよう、テーマ別のアクティビティやエクスカーションに沿った英語レッスンが行なわれます。

アクティビティやエクスカーション、コンペティションでは、チームカラーでグループ分けされ、楽しく競い合う環境を作り、常に英語でのコミュニケーションを促します。

サンプルタイムテーブル(ジュニアコース)

2. ハロウ・シニア (12~17歳)
受講年齢
12~17
レベル
初級~上級
A1~C2
レッスン時間
17.5
クラス人数
10
12
開講日程と開始日:
コース日程と費用をご覧ください。

ハロウ・シニアのプログラムは、年齢により12歳~14歳と15歳~17歳に分かれて、英語レッスンとエクスカーション(観光)が行われます。英語レッスンは、週12.5時間のコアレッスンと、週5時間のランゲージオプションレッスンで構成され、合わせて週17.5時間です。

コアとなる午前中の英語レッスンは、リスニング、スピーキング、発音に重点を置き、英語を話すことに自身をつけ、コミュニケーションスキルの向上を目的として行われます。

午後のランゲージオプションは、ショートフィルムやドラマなど課題にチームになって取り組む「プロジェクト&プレゼンテーション」と、ボーディングスクールや大学進学の生徒を対象に、よりアカデミックなランゲージスキルや表現方法を学習する「イングリッシュ・フォー・アナリシス&ディベート」から選べますが、後者は中級以上の英語力が必要です。

さらにプラスオプションがあり、マルチ・アクティビティ、サイエンス、テニス、サッカー、リーダーシップから選択できます。リーダーシップのオプションは、15~17歳限定、中級以上の英語レベルが必要です。オプションよって、選択可能な日程が設定されています。下記一覧を参考にしてください。コース申し込み時に、ランゲージオプションとプラスオプションを選択する必要があります

サンプルタイムテーブル(シニアコース)

プラスオプション

ハロウスクール・サマースクール 英語+マルチアクティビティ
英語+マルチアクティビティ
2023年7月7日~8月15日
ハロウ・シニアコースで、一番人気のオプションです。アクティビティとエクスカーションが含まれたコースで、楽しみながら英語のスキルをアップし、友達を作ることができる最適なオプションです。
ハロウスクール・サマースクール 英語+テニス
英語+テニス
2023年7月7日~7月20日
専門のインストラクターが、12面のハードコートで指導をします。インストラクターと生徒の割合は1対8以下。テニスのビギナーから上級者まで対応しており、サービス、ストローク、ボレー、ポジションプレー、戦術、マッチプレーなどのトレーニングを受けます。コース終了時には、ローンテニス協会(LTA)資格を持つインストラクターからレポートが授与されます。ハロウスクールは、1877年に最初のウィンブルドン選手権のチャンピオンを輩出した学校でもあります。
ハロウスクール・サマースクール 英語+サイエンス
英語+サイエンス (12-14歳限定)
2023年7月7日~7月20日
英語レベル:中級以上
ハロウスクールの充実した施設を使って行われます。観測所で天文学の観測テクニックを学んだり、化学実験をしたり、生物化学や動物学を楽しみながら学びます。コース終了後には、ハロウスクールのサイエンスの教師によるアカデミックレポートとレッスンプランを授与されます。
ハロウ・サマースクール 英語+サッカー
英語+サッカー (12~14歳, 15~17歳)
2020年7月20日~8月2日
2023年新企画のプラスオプション。プロのコーチによる楽しくてエキサイティングなフットボール教室。
詳細が分かり次第、情報を更新します。
ハロウスクール・サマースクール 英語+リーダーシップ
英語+リーダーシップ (15~17歳限定)
2023年7月20日~8月2日
英語レベル:中級以上
リーダーシップについて学び、将来のリーダー育成を支援するコースです。「リーダーシップとは」、リーダーシップとチームワークの役割、実践的なリーダーシップタスク、コミュニケーションスキル、クリエイティビティ&モチベーション、ビジネスにおけるリーダーシップなどをトピックに学びます。コース終了時には、参加レポートを授与されます。

アクティビティ

放課後のアクティビティは、バスケットボール、サッカー、テニス、フェンシング、ゴルフ、フェンシングなどのスポーツや、アート、クッキングなどバラエティーに富んだオプションが用意されています。

スポーツとアクティビティ例

  • アーチェリー
  • アート
  • バドミントン
  • 野球
  • バスケットボール
  • クライミング
  • ゴルフ
  • サッカー
  • スイミング
  • テニス
  • フェンシング
  • クッキング
Harrow School Activities
Harrow School Activities
Harrow School Activities1
Harrow School Activities1
Harrow School Short Courses_Activities 3
Harrow School Short Courses_Activities 3
Harrow School Short Courses_Activities 4
Harrow School Short Courses_Activities 4
ハロウスクール エクスカーション
Harrow School-Excursion Travel
previous arrow
next arrow
 

エクスカーション(小旅行)

プログラムには、1コース(2週間)につき3.5日以上の観光が含まれています。大英博物館、自然史博物館、バッキンガム宮殿、コベントガーデン・マーケットなどのロンドン観光から、ハリーポッター・スタジオ見学、レゴランド、サファリパーク、ウィンザー城、オックスフォード、ケンブリッジ、ブライトン、ストーンヘンジ、バース、ブリストルなどを訪れます。すべてのエクスカーションの費用はコース費用に含まれています。

ソーシャルイベント

夕食後には、生徒同士が交流し楽しめるように、映画ナイト、ディスコ、タレントショー、ファッションショーなどのイベントが用意されています。

コース日程と費用

2023年 コース日程と費用

2023年は、ジュニアコース(9〜11歳)は、7月7日から8月2日までの4週間、シニアコース(12〜17歳)は、7月7日から8月15日までの6週間に渡り下記の日程で開講され、2週間(13泊)または4週間(26泊)単位で受講できます。

指定空港・駅、および、指定時間発着の便またはユーロスターを利用の場合、到着・出発時の往復の送迎がコース費用に含まれます。

指定空港・駅:ヒースロー空港, ルートン空港, セント・パンクラス国際駅

指定到着時間 6:00~18:00

指定出発時間 9:00~19:00

ハロウ・ジュニアコース (9~11歳)

コース期間開始日/終了日プラスオプション費用コースコード
2週間(13泊)7月7日(金)~7月20日(木)マルチアクティビティー£3425HSS 2A
4週間(26泊)7月7日(金)~8月2日(水)マルチアクティビティー£6850HSS 2A+4A
2週間(13泊)7月20日(木)~8月2日(水)マルチアクティビティー£3425HSS 4A

ハロウ・シニアコース

シニアコースの生徒は、年齢により12歳~14歳と15歳~17歳の2つのグループに分かれ、英語レッスンとアクティビティが行われます。マルチアクティビティ以外のプラスオプションとして、サッカー、テニス、サイエンス、リーダーシップを選択できます(受講可能な日程を確認ください)。

ハロウ・シニアコース (12~14歳)

コース期間開始日/終了日プラスオプション費用コースコード
2週間(13泊)7月7日(金)~7月20日(木)マルチアクティビティー, サイエンス, テニス£3425HSS 2B
4週間(26泊)7月7日(金)~8月2日(水)マルチアクティビティー, サイエンス, テニス, サッカー£6850HSS 2B+4B
2週間(13泊)7月20日(木)~8月2日(水)マルチアクティビティー, サッカー£3425HSS 4B
4週間(26泊)7月20日(木)~8月15日(火)マルチアクティビティー, サッカー£6850HSS 4B+6B
2週間(13泊)8月2日(水)~8月15日(火)マルチアクティビティー£3425HSS 6B

ハロウ・シニアコース (15~17歳)

コース期間開始日/終了日プラスオプション費用コースコード
2週間(13泊)7月7日(金)~7月20日(木)マルチアクティビティー, テニス£3425HSS 2C
4週間(26泊)7月7日(金)~8月2日(水)マルチアクティビティー, サイエンス, テニス, サッカー£6850HSS 2C+4C
2週間(13泊)7月20日(木)~8月2日(水)マルチアクティビティー, リーダーシップ, サッカー£3425HSS 4C
4週間(26泊)7月20日(木)~8月15日(火)マルチアクティビティー, サッカー£6850HSS 4C+6C
2週間(13泊)8月2日(水)~8月15日(火)マルチアクティビティー£3425HSS 6C

コース費用に含まれるもの・含まれないもの

  • 学生寮での宿泊
  • 滞在中の全食事(朝食、ランチ、夕食)
  • 英語レッスン(週17.5時間)
  • 放課後のアクティビティ/スポーツ
  • 夕食後イベント
  • 1コースにつき3.5日の観光
  • コース修了証
  • 指定日到着・出発の空港と研修地間の往復の送迎(ヒースロー、ルートン各空港、セント・パンクラス国際駅)
  • コース期間中の医療と旅行保険
コース費用に含まれるものコース費用に含まれないもの
  • 学生寮での宿泊
  • 滞在中の全食事(朝食、ランチ、夕食)
  • 英語レッスン(週17.5時間)
  • 放課後のアクティビティ/スポーツ
  • 夕食後イベント
  • 1コースにつき3.5日の観光
  • コース修了証
  • 指定日到着・出発の空港と研修地間の往復の送迎(ヒースロー、ルートン各空港、セント・パンクラス国際駅)
  • コース期間中の医療と旅行保険
  • 日本-イギリス間の航空券代金
  • 個人のお小遣い

ダウンロードとリンク

コースの関連資料

リンクをクリックすると、ファイルを閲覧またダウンロードできます。

ハロウスクールサマースクール パンフレット 2023年(英語)

ハロウスクールサマースクール 日程と料金表 2023年(英語)

ハロウスクール・サマースクール ステューデント・ハンドブック2020年(英語)

ハロウスクール・サイトマップ(英語)

関連リンク

お申込み手続きと現地サポート

お申込み手続きについて

アイビーUKの無料学校申込み手続きサービス:ジュニア向けのサマースクールのお申込みに関して、弊社手数料などは一切かかりません。学校が提示するポンド建ての費用がお支払いいただく金額です(支払い時に発生する送金手数料などは、お客様のご負担となります)。

コース費用のお支払い

コース費用は、学校の銀行口座に直接海外送金、もしくはクレジットカードでお支払いいただきます。お申込み後、お支払方法について詳しくご案内いたします。

安心の現地サポート

イギリス在住の経験豊富な弊社日本人スタッフが、お問い合わせからコースのお申込みまできめ細やかに対応し、渡航に必要な学校書類など準備し、ご出発に備えて十分な情報をご提供いたします。また、営業時間内、および、到着時と帰国時に加えて緊急時に対応する「ジュニアコース現地サポート」を日本語で提供いたします。到着日や帰国日、またコース受講時や滞在先で問題など生じた場合など学校と提携し迅速に対応いたします。